【問い合わせ】事務局 〒656-2132 兵庫県淡路市志筑7番4
関西総合リハビリテーション専門学校言語聴覚学科内
TEL:(0799)60-3603 FAX:(0799)60-3610




兵庫県言語聴覚士会のホームページへようこそ。

当会は、言語聴覚士の有資格者団体として、2001年6月に発足しました。
ことばや聞こえ、飲み込みにお悩みのことがあれば、言語聴覚士や当事務局までお気軽にご相談ください。

2018.9.1掲載

平成30年度兵庫県失語症者向け意思疎通支援者養成講座開催のお知らせ
 平成28年度に厚生労働省より都道府県及び各市町村の必須事業として通知された「失語症者向け意思疎通支援者養成事業」について、本年度より各都道府県で意思疎通支援者養成講座が開催されることになりました。兵庫県でも講座を開催するにあたって、兵庫県より当士会が事業委託を受け、失語症者向け意思疎通支援者養成講座を開講します。失語症についてはまだまだその障害などについても理解が広まっていないのが現状です。そこで今回の講座を通じて失語症者の社会参加の促進を一層図ることへの一助になることを期待しています。
詳細はこちら専用ページから
→平成30年度兵庫県失語症者向け意思疎通支援者養成講座(PDF

2018.10.2掲載 言語聴覚の日イベント案内(PDF) 言語聴覚の日イベント申し込み文(JPEG1) 言語聴覚の日イベント申し込み文(JPEG2) をアップしています。 皆様のご参加お待ちしております。
今年は日本言語聴覚士協会共催のビッグイベントで、神戸(10/14)と姫路(11/23)の東西で開催いたします。
テーマは「地域で暮らす失語症者のいきいき生きる道標 当事者セラピストの思い」です。 2部構成となっており、前半は「言葉のきずな」の上映会、後半は当事者セラピストの講演会となっております。
神戸会場は山梨県在宅言語聴覚士の平澤哲哉先生、姫路会場は三鷹高次脳機能障害研究所の関啓子先生をお招きします。
一般市民向けの啓発イベントですが、様々な医療福祉関係者をはじめ、経験の浅いSTにとっても地域を知る良い機会ではないかと思います。
また、会場には数は少ないですが車椅子用トイレもあり、失語症当事者の方も参加できます。
是非、各会員の皆様には病院や知り合いの多職種にも宣伝していただき、盛会になるようご協力の程、よろしくお願いいたします。
より多くの方に失語症を知っていただき、優しい社会に繋がれば嬉しいなと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております。

新着情報(講習会・研修会等)


新着情報(求人情報)


お知らせ




各ブロック研修会において
指導者、講師を要請希望の方は、気軽に事務局に打診してください。可能な場合、人員を派遣いたします